遊戯王 放送10周年記念アニメのインタビュー記事が声優グランプリに掲載

 遊戯王の放送10周年を記念して制作されるアニメ「10th アニバーサリー 劇場版 遊戯王〜超融合!時空を越えた絆〜」のインタビュー記事が先日発売された月刊声優グランプリ(2010年1月号)に掲載されています。月刊声優グランプリ(2010年1月号)の概要は以下のページで確認できます。
 上記のページでは劇場版「遊戯王」の記事について触れられていませんが、ちゃんと掲載されていますのでご安心を。遊城十代役のKENNさんと不動遊星役の宮下雄也さんが、2ページにわたって劇場版の見どころや自身が担当するキャラクターについて語っています。
 実際に記事を読んだ限りでは、以下の部分が目を引きました。
KENN「『あのキャラがこんな形で登場するんだ!』みたいなシーンがたくさんあります」
宮下「遊星は3人の中で一番不器用かも。『ああ……』というセリフの回数がハンパじゃないんですよ(笑)」
 記事の詳細に関しては、直接確認することを勧めます。
【関連項目】


posted by Flyer 2009-12-12 23:40 | Permalink | ニュース