遊戯王5D's 第68話「老人の記憶 くず鉄ファミリーデッキ」のカード解説

キッズ・ジャンク
通常モンスター
地属性/★1/機械族/攻 300/守 500
いつかオレだって、父ちゃんみたいに強くなるぜ!
マテーナル・ジャンク
効果モンスター
地属性/★3/機械族/攻 300/守1500
自分フィールド上に「パテーナル・ジャンク」が表側表示で存在する場合、 自分のデッキ・墓地から「キッズ・ジャンク」1体を手札に加える事ができる。
パテーナル・ジャンク
効果モンスター
地属性/★4/機械族/攻1600/守 不明
自分フィールド上に「マテーナル・ジャンク」が表側表示で存在する場合、 このカードの攻撃力は500ポイントアップする。 また、自分フィールド上に「キッズ・ジャンク」が表側表示で存在する場合、 このカードの攻撃力は1000ポイントアップする。
BF−月影のカルート
効果モンスター
闇属性/★3/鳥獣族/攻1400/守1000
自分フィールド上に表側表示で存在する「BF」と名のついたモンスターが 戦闘を行うダメージステップ時にこのカードを手札から墓地へ送る事で、 そのモンスターの攻撃力はこのターンのエンドフェイズ時まで 1400ポイントアップする。
ジャンク・ファクトリー
フィールド魔法
フィールド上に表側表示で存在する「ジャンク」と名のついたモンスターの攻撃力は 500ポイントアップする。フィールド上に存在するモンスターが「ジャンク」と 名のついたモンスターとの戦闘によって破壊され墓地へ送られた場合、 そのモンスターを持ち主のデッキに戻す事ができる。
BF−シュート
通常魔法
手札から「BF」と名のついたモンスター1体を墓地へ送って発動する。 相手フィールド上に存在する守備表示モンスター1体を破壊する。
※OCG版ではカード名の表記が「ブラックフェザー・シュート」になり、破壊ではなく「墓地へ送る」に変わっています。
[参考リンク:遊戯王カードWiki - 《ブラックフェザー・シュート》]
黒羽の宝札
通常魔法
手札から「BF」と名のついたモンスター1体を墓地へ送って発動する。 自分のデッキからカードを2枚ドローする。
※OCG版ではデメリットが追加されています。
[参考リンク:遊戯王カードWiki - 《黒羽の宝札》]
くず鉄のバリケード
カウンター罠
フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動する。 選択したモンスター1体は、このターン相手のカードの効果では破壊されない。 発動後このカードは墓地へ送らず、そのままセットする。
くず鉄の落とし穴
通常罠
相手がモンスターの特殊召喚に成功した時に発動する事ができる。 そのモンスター1体を相手の手札に戻す。 発動後このカードは墓地へ送らず、そのままセットする。
ジャンク・スピリッツ
通常罠
自分フィールド上に存在する「ジャンク」と名のついたモンスター1体が 戦闘によって破壊され墓地へ送られた時に発動する事ができる。 このターンのエンドフェイズ時に、そのモンスター1体を 自分フィールド上に特殊召喚する。
ブラック・サンダー
通常罠
自分フィールド上に存在する「BF」と名のついたモンスターが 戦闘によって破壊され墓地に送られた時に発動する事ができる。 相手フィールド上に存在するカード1枚につき、 相手ライフに400ポイントダメージを与える。


posted by Flyer 2009-07-25 02:41 | Permalink | 登場カード