遊戯王5D's 第115話の詰めライディングデュエルに登場したカードまとめ

 2010年6月23日に放送された遊戯王5D's 第115話「謎にせまれ!詰めライディングデュエル!!」に登場したカードを以下にまとめておきます。詰めライディングデュエルは2問あり、どちらの問題にも「スピード・ワールド2」が共通します。
スピード・ワールド2
フィールド魔法
「Sp(スピードスペル)」と名のついた魔法カード以外の魔法カードを プレイした時、自分は2000ポイントダメージを受ける。 お互いのプレイヤーはお互いのスタンバイフェイズ時に1度、 自分用スピードカウンターをこのカードの上に1つ置く。(お互い12個まで)
自分用スピードカウンターを取り除く事で、以下の効果を発動する。
●4個:自分の手札の「Sp」と名のついたカードの枚数× 800ポイントダメージを相手ライフに与える。
●7個:自分のデッキからカードを1枚ドローする。
●10個:フィールド上に存在するカードを1枚破壊する。
・第1問
◆相手フィールド上のカード
(カップ)−バソキヤン
効果モンスター
闇属性/★5/魔法使い族/攻1600/守1600
このカードが破壊された場合、相手の手札のカードを全て破壊する。
◆自分フィールド上のカード
ジェスター・ロード
効果モンスター
闇属性/★1/魔法使い族/攻 0/守 0
フィールド上にこのカード以外のモンスターが存在しない場合、 お互いの魔法&罠カードゾーンに存在するカード1枚につき、 このカードの攻撃力は1000ポイントアップする。
サンダー・ブレイク
通常罠
手札を1枚捨て、フィールド上に存在するカード1枚を選択して発動する。 選択したカードを破壊する。
◆自分の手札
ジェスター・コンフィ
効果モンスター
闇属性/★1/魔法使い族/攻 0/守 0
このカードは手札から表側攻撃表示で特殊召喚する事ができる。 この方法で特殊召喚した場合、次の相手のエンドフェイズ時にこのカードと 相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を手札に戻す。 「ジェスター・コンフィ」は自分フィールド上に1体しか表側表示で存在できない。
Sp−スピード・エナジー
通常魔法
自分用スピードカウンターが2つ以上ある場合に発動する事ができる。 このターン終了時まで、自分フィールド上のモンスター1体の攻撃力は、 自分用スピードカウンターの数×200ポイントアップする。
・第2問
◆相手フィールド上のカード
C−メンラード
効果モンスター
水属性/★3/魔法使い族/攻 600/守 600
このカードが破壊された場合、相手フィールド上に存在するモンスターを全て破壊する。
C−ドンウーノ
効果モンスター
水属性/★4/魔法使い族/攻1400/守1400
このカードが破壊された場合、相手の魔法・罠ゾーンのカードを全て破壊する。
C−バソキヤン(第1問参照)
◆自分フィールド上のカード
ジェスター・クィーン
効果モンスター
闇属性/★2/魔法使い族/攻 800/守 800
このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、自分の魔法&罠カードゾーンに 存在するカードを全て破壊する。自分フィールド上にこのカード以外の モンスターが存在しない場合、自分の魔法&罠カードゾーンに存在する カードの数だけ、このカードは攻撃する事ができる。
ジェスター・ロード(第1問参照)
Sp−ジ・エンド・オブ・ストーム
通常魔法
自分用スピードカウンターが10個以上ある場合に発動する事ができる。 フィールド上に存在する全てのモンスターを破壊する。 この効果で破壊し墓地へ送られたモンスター1体につき、 そのモンスターのコントローラーは、300ポイントのダメージを受ける。
門前払い
永続罠
フィールド上のモンスターがプレイヤーに戦闘ダメージを与えた場合、 そのモンスターを持ち主の手札に戻す。
◆自分の手札
Sp−ハイスピード・クラッシュ
通常魔法
自分用スピードカウンターが2つ以上ある場合に発動する事ができる。 フィールド上に存在するカード1枚と、 自分フィールド上に存在するカード1枚を破壊する。
Sp−スピード・エナジー(第1問参照)
不協和音
永続罠
お互いのプレイヤーはシンクロ召喚をする事ができない。 発動後3回目の自分のエンドフェイズ時にこのカードを墓地へ送る。
宮廷のしきたり
永続罠
フィールド上に表側表示で存在する「宮廷のしきたり」以外の永続罠カードを破壊する事はできない。 「宮廷のしきたり」は、自分フィールド上に1枚しか表側表示で存在できない。
【関連項目】


posted by Flyer 2010-06-25 22:02 | Permalink | 考察・メモ

遊戯王5D's WRGPのルール

 アニメの第98話において開幕したワールド・ライディングデュエル・グランプリ(WRGP)のルールです。
Last Update 2010/04/17
・ライディングデュエル開始時、お互いのプレイヤーはフィールド魔法「スピード・ワールド2」を展開する。
・Dホイールの操縦はマニュアルモードとする。
・チームのDホイーラーの人数は最大で3人までとする。3人に満たなくてもよい。
・試合は勝ち抜き方式で行う。チームのDホイーラーが全員敗れた時点で、そのチームの敗北となる。
・デュエルが決着した時、その時点でターンを進めているプレイヤーのターンは強制終了となる。その後、デュエルは敗者側のターンから再開する。
・デュエルに勝利したDホイーラーは、デュエルの状況を維持したまま次のデュエルに臨む。「デュエルの状況」とは手札、デッキ、墓地、フィールド上のカード、スピードカウンター、ライフポイントである。
・敗者側はフィールド上のカードとスピードカウンターを次のDホイーラーに引き継ぐ。
・ライフポイントを残したまま次のDホイーラーにバトンタッチした場合、前のDホイーラーのライフポイントは無効となる。次のDホイーラーにライフポイントの上乗せはされない。
・Dホイールの大破などで次のDホイーラーにバトンタッチすることが不可能になった場合、そのチームは敗北とする。
・試合中にピットイン等の理由で相手チームに1周差をつけられた場合、相手チームのスピードカウンターが1つ増える。相手チームのスピードカウンターが12個の状態で1周差をつけられた場合、自分チームのスピードカウンターが1つ減る。
・上記のルールでスピードカウンターが減って0になった場合、そのチームは棄権とみなされる。
【関連項目】
posted by Flyer 2010-04-04 23:17 | Permalink | 考察・メモ

遊戯王5D's NDS用ソフト「WORLD CHAMPIONSHIP 2010」の関連記事まとめ

 このサイトで書いた、ニンテンドーDS用ソフト「遊戯王5D's WORLD CHAMPIONSHIP 2010 Reverse of Arcadia(リバース オブ アルカディア)」に関する記事を集めました。カッコ内の数字はその記事を投稿した日付です。
遊戯王ファイブディーズ ワールドチャンピオンシップ2010 リバースオブアルカディア遊戯王ファイブディーズ ワールドチャンピオンシップ2010 リバースオブアルカディア

コナミデジタルエンタテインメント 2010-02-18
売り上げランキング : 1572

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by Flyer 2010-02-21 20:05 | Permalink | 考察・メモ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。