遊戯王5D's NDS用ソフト「WORLD CHAMPIONSHIP 2011」の関連記事まとめ

 このサイトで書いた、ニンテンドーDS用ソフト「遊戯王5D's WORLD CHAMPIONSHIP 2011 OVER THE NEXUS(オーバー・ザ・ネクサス)」に関する記事を集めました。カッコ内の数字はその記事を投稿した日付です。
遊戯王ファイブディーズ WORLDCHAMPIONSHIP2011 OVER THE NEXUS オーバー・ザ・ネクサス遊戯王ファイブディーズ WORLDCHAMPIONSHIP2011 OVER THE NEXUS オーバー・ザ・ネクサス

コナミデジタルエンタテインメント 2011-02-24
売り上げランキング : 175

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


posted by Flyer 2011-02-26 20:50 | Permalink | 考察・メモ

遊戯王5D's PSP用ソフト「TAG FORCE 5」の関連記事まとめ

 このサイトで書いた、PSP用ソフト「遊戯王5D's TAG FORCE 5」に関する記事を集めました。カッコ内の数字はその記事を投稿した日付です。
遊戯王ファイブディーズ タッグフォース5遊戯王ファイブディーズ タッグフォース5

コナミデジタルエンタテインメント 2010-09-16
売り上げランキング : 74

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by Flyer 2010-09-17 23:03 | Permalink | 考察・メモ

遊戯王5D's 神経衰弱デュエルのルール

 アニメの第116話「モーメント・エクスプレス開発機構」において行われた神経衰弱デュエルのルールです。
・デュエル前に、お互いのプレイヤーはメインデッキのカードを全て裏側にして卓上に並べる。
・裏側にした魔法カードと罠カードは全てセットされた状態として扱う。
・プレイヤーは自分のターンに「モンスターの召喚」「魔法カードの発動」「罠カードの発動」を1回ずつ行うことができる。
・行動の順番はプレイヤーが決めることができ、1つまたは2つの行動だけ行うことも可能である。
・プレイヤーは行動の種類を宣言してから卓上のカードを1枚めくる。
・めくったカードが宣言した行動の種類と一致し、かつ召喚条件または発動条件を満たしていれば、宣言した行動を行う。
・めくったカードが宣言した行動の種類と違う場合や、召喚条件または発動条件を満たしていない場合、めくったカードは元に戻す。
・上記以外のルールは基本的に通常のデュエルと同じである。
【関連項目】
posted by Flyer 2010-07-01 23:50 | Permalink | 考察・メモ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。