遊戯王5D'sを取り上げた情報番組「Eネ!」の内容について

 2008年11月29日の深夜にテレビ東京で放送された「Eネ!」で遊戯王5D'sが取り上げられました。 その内容について書いておきたいと思います。
 番組は以下のような流れでした。
◆遊戯王シリーズ全体の紹介
・TVアニメは全世界80ヶ国以上で放送されている
・「デュエル」と呼ばれるカードバトルを繰り広げる
・世界中で販売されたカードの枚数は181億枚以上
(ここで「ヒーッヒッヒッヒ!」の笑い声とともにナビゲーターを務めるイェーガー役の柳原哲也さんが登場)
◆遊戯王5D'sのストーリーのおさらい
・不動遊星、ジャック・アトラス、十六夜アキ、龍可の4人がシグナーとして覚醒する!
・だが、同時に世界を闇へと導こうとする「ダ−クシグナー」も目覚めてしまう
・5000年の時を超え、シグナーとダークシグナーの戦いが始まる!
◆柳原的な見どころ紹介
・その1「超かっこいい!Dホイール」
・その2「大人もハマる!ストーリー!?」
・その3「イェーガーの活躍?」
その3について、柳原さんは「スタッフにかなりのキーマンであると聞いている」「今後の鍵を握っているキャラクターだと聞いているが、鍵穴があるかどうかが分からない」とコメント。
◆今後の見どころ紹介
・ジャック・アトラス×カーリー渚×狭霧深影の三角関係の行方は…
・遊星は十六夜アキを本当の仲間にすることができるのか!?
・シグナーとダークシグナーの戦いの行方は!?
(ここで「CRIMSON CRISIS」のプレゼント告知)
柳原さん「ということで皆さん、毎週水曜日夕方6時にお会いしましょう、さよなら〜ヒーッヒッヒッヒ!」(完)
 「Eネ!」は10分の番組ですが、遊戯王5D'sの特集は5分でした。ちなみに柳原さんはコスパから発売されている俺のターンTシャツを着用していました。
 特集は遊戯王5D'sを全く知らない人向けに作られており、既に遊戯王5D'sを視聴している人には得るものが少なかった感は否めません。唯一の収穫は「イェーガーがかなりのキーマンである」という柳原さんのコメントですね。今のところゴドウィンの側近という立場のイェーガーですが、今後の展開で別のポジションに移行することがあるのでしょうか…。
【関連項目】


posted by Flyer 2008-12-01 23:05 | Permalink | 考察・メモ

遊戯王5D's 第27話から「今週の注目カード」がスタート

 2008年10月1日放送分の遊戯王5D's 第27話「光なき世界 ダークシンクロ 氷結のフィッツジェラルド!」から冒頭に「今週の注目カード」というコーナーができました。どうやら、その回に登場するカードの中から1枚を選んで軽く触れるコーナーのようです。
 第27話に限って言えば、「今週の注目カード」とOP後の「今日のキーカード」は一致していました。次回以降も一致するのかどうかは不明です。
 なお、2008年9月17日放送分の第25話をもって次回予告後に流れていた「次回のキーカード」が終了しています。登場する新カードが放送の1週間前に明かされてしまうという色彩が強く、評判が思わしくなかったということでしょうか…。
posted by Flyer 2008-10-01 22:47 | Permalink | 考察・メモ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。