遊戯王5D's 第85話「ポッポタイムの古時計」の感想

 このところ物騒な話が続いていましたが、今回は1話完結の息抜き的な話になりました。WRGPが近づいているためか、1話完結の話は減る傾向にあります。
 今回は遊星たちが世話になっているゾラに関係した話です。時計屋を営むゾラのもとに息子のレオが帰ってきました。レオは妙に饒舌なキャラクターであり、その口調もあって鬱陶しさすら感じましたね…。壊れたカラクリ時計を直すと意気込んだレオでしたが、ゾラと話し合いがこじれてしまいました。ゾラの前から逃げ出そうとするレオに、クロウがデュエルを持ちかけています。なぜかクロウはストーリーの本筋に関係ないデュエルを吹っかけることが多いです。今回はレオが「デュエル好き」と一言触れただけだったため、唐突な提案という印象は否めません。
 レオは時計職人としてのこだわりがあるのか、時計に関係したカードしか使っていません。「時の魔術師」は「遊戯王デュエルモンスターズ」で城之内が使用していたカードです。5D'sの世界でもレア度が高いらしく、「タイムルーレット」も含めて懐かしさを感じました。さすがに走馬灯のような描写は違和感を覚えましたけどね…。クロウはコイントスのやり直しを批判していましたが、説得力に欠けます。カードの欠点を補えるなら、それに越したことはないはずです。レオはゾラのところに留まるような描写がなされていました。今後も出番があるかもしれません。
 次回は鬼柳京介が再登場するとのこと。ダークシグナー編の後日談では「旅に出た」と説明されていましたが、あれから鬼柳の境遇はどのように変わったのでしょうか…。
遊戯王5D's SOUND DUEL2遊戯王5D's SOUND DUEL2

Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M) 2009-12-23
売り上げランキング : 1728

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by Flyer 2009-11-21 04:11 | Permalink | アニメ感想

遊戯王5D's 第84話「もう一人のジャック」の感想

 2クール目に入ってから6話目となり、中盤を迎えています。年内に3体目の機皇帝が登場するのかどうか不透明な情勢です。
 前回でジャックの偽者が現れたわけですが、今回はジャック自らの手によって偽者の正体が暴かれています。偽ジャックはホセの差し金でした。ホセは機が熟してからでないと動かないと思っていたので、このタイミングで作戦を実行したのは意外です。もはや空から石板が降ってくるのを待っていられなかったということでしょうか…。ホセの作戦が実ったのか、「サーキット」なるものが出現しています。今のところは断片にすぎないようです。「サーキット」が完全に姿を現したときに何が起きるのかは語られていないものの、不吉な予感しかしません。
 デュエルの方に目を向けると、偽ジャックが「レッド・デーモンズ・ドラゴン」を3体も操っています。3体は紫、青、黄に色分けされていましたが、これは判別しやすくするための便宜的な措置でしょう。実際、カード消滅時の「レッド・デーモンズ・ドラゴン」は3枚とも赤色でした。カードの複製はルチアーノが行ったとのこと。手元に実物がないカードを複製したわけですから、並の技術力ではありませんね…。なお、Dホイールの複製については触れられていません。ジャックのDホイールはイリアステルが与えたも同然なので、難なく複製できたと解釈しておきます。
 次回は遊星たちが世話になっているゾラに関する話だそうです。予告で「BF−疾風のゲイル」が捕獲されていたところを見ると、クロウがデュエルすることになるのでしょうか…。
遊戯王シリーズ ヴォーカルベスト2遊戯王シリーズ ヴォーカルベスト2
テレビ主題歌

Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M) 2009-12-23
売り上げランキング : 11816

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by Flyer 2009-11-14 03:06 | Permalink | アニメ感想

遊戯王5D's 第83話「容疑者!? ジャック・アトラス」の感想

 Dホイールのエンジン開発が振り出しに戻り、停滞感が出始めています。劇中の情報ではWRGPの開催が180日後に控えており、時間的な余裕があるとは言いがたいです。
 今回はジャックの偽者が現れるという話です。ジャックは「Dホイーラーを故意にクラッシュさせた」という容疑で逮捕されています。遊星たちは明確な根拠がないために、異議を唱えることができませんでした。逮捕に対する世間の反応は様々でしたが、風馬やアンジェラの再登場は意外でしたね。偽ジャックの工作により、ジャックは脱走を果たしています。皮肉にも「本物が捕まっていたら活動できない」という偽者の事情に救われた形です。偽者は脱走したジャックにデュエルを持ちかけています。デュエル開始時に出た円形の光が意味深でした。
 偽ジャックがデュエルで使ったカードは全てジャックが過去に使用したことがあるカードでした。世界に1枚しかないはずの「レッド・デーモンズ・ドラゴン」まで使っています。やはりカードを偽造したのでしょうか…。偽ジャックは過去のジャックの言動を徹底的に再現しており、尋常でない存在感がありますね。「Dホイーラーをクラッシュに追い込む」という手口はゴーストと同じであるため、イリアステル3人組が関与していると思われます。ジャックのDホイールはイリアステルが作らせた可能性が高く、偽者の分を複製できても不思議はありません。
 次回も偽ジャックの話は続きます。今回ジャックの手札にありながら使われなかった「トラスト・ガーディアン」が偽者の正体を暴く手助けとなりそうです。
遊☆戯☆王5D’s DVDシリーズ DUELBOX【6】遊☆戯☆王5D’s DVDシリーズ DUELBOX【6】

ポニーキャニオン 2009-12-16
売り上げランキング : 1963

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by Flyer 2009-11-07 02:40 | Permalink | アニメ感想
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。