遊戯王5D's 第99話「燃えろ!フェニキシアン・クラスター・アマリリス」の感想

 今回から劇場版の宣伝がなくなり、通常のOPアニメとEDアニメが流れました。これで完全にWRGPモードに切り替わった印象を受けます。
 前回の最後でジャックがクラッシュしたわけですが、ジャックは傷つきながらもDホイールを押してピットに向かっています。説明によれば、周回遅れが積み重なるとチーム全体が敗北するルールがあるとのこと。もっとも、よほどのことがない限りこのルールで敗北することはないでしょう。普通ならクラッシュした時点で棄権を選択するはずです。ジャックはかろうじてアキにつなぎ、敗北は免れています。ジャックは次の試合に出場できるのか微妙な情勢です。ジャックの代わりにブルーノがDホイーラーとして出場する可能性もないとは言えません。
 二番手のアキは圧倒的に不利な状況からスタートすることに。スピードカウンターの差だけでなく、「スピードワールド2」のダメージ効果が大きなプレッシャーになりましたね…。遊星の奇策により、アキが「スターダスト・ドラゴン」を使用しています。「ブラック・ローズ・ドラゴン」と一緒に並び立つ姿にはモニュメントのような美しさを感じました。サブタイトルに使われた「フェニキシアン・クラスター・アマリリス」はさっぱり活躍していません。「スターダスト・ドラゴン」のネタバレを防ぐためとはいえ、もう少し内容に沿ったサブタイトルにして欲しかったところです。
 次回はプラクティスのときと同じく、遊星とアンドレの対戦です。チーム5D'sはこのままユニコーンに押し切られてしまうのでしょうか…。
遊☆戯☆王5D’s DVDシリーズ DUELBOX【7】遊☆戯☆王5D’s DVDシリーズ DUELBOX【7】

ポニーキャニオン 2010-03-17
売り上げランキング : 4725

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by Flyer 2010-03-06 20:37 | Permalink | アニメ感想

遊戯王5D's 第98話「WRGP開幕 チーム5D's VS チームユニコーン」の感想

 WRGP編は去年7月からスタートしたわけですが、ここに来てようやくWRGPが開幕しています。溜まった伏線の回収は当分の間なさそうです。
 チーム5D'sの最初の対戦相手は、練習走行で手合わせしたチームユニコーンです。5D's側はジャックが一番手を務めることに。「アンドレのパワーデッキに対抗するため」という理由からですが、クロウの欠場やジャックの強心臓も影響していると思われます。デュエル中にピットインの指示が出たにもかかわらず、ジャックは指示を無視してデュエルを続行しました。ジャックの頑固ぶりがチームワークを乱してしまった形ですね…。あの時点でアンドレのライフは無傷でした。態勢を立て直す意味でも、ピットインする以外に選択肢はなかったはずです。
 アンドレは練習走行のときと違い、除外シンクロデッキを使用しています。ただ、デッキの主軸が獣族モンスターという点は変わっていません。デッキのコンセプトとしては、モンスターは除外ゾーン経由で再利用してシンクロ召喚につなげるという流れです。再利用が難しい魔法と罠については、1度使った後に除外のコストとして使うことで無駄を軽減しています。デュエル後にジャックのDホイールにトラブルが発生し、ジャックはクラッシュに見舞われることに。Dホイールの破損状況によっては、ジャックが次の試合に出場できない可能性が出てきました。
 次回はアキがアンドレに挑むようです。チーム戦ということで、ライフポイントやスピードカウンターの引継ぎがあるのかどうか気になります。
遊戯王ファイブディーズ ワールドチャンピオンシップ2010 リバースオブアルカディア遊戯王ファイブディーズ ワールドチャンピオンシップ2010 リバースオブアルカディア

コナミデジタルエンタテインメント 2010-02-18
売り上げランキング : 1572

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by Flyer 2010-02-27 20:09 | Permalink | アニメ感想

遊戯王5D's 第97話「絶望と葛藤の先に…」の感想

 今回は第65話から数えると33話目です。鬼柳編の7話を除くと26話目であり、ちょうど2クール分の話がWRGPの前置きだったことになります。
 前半は遊星とアンドレのライディングデュエルの続きです。天才的なプレイングセンスで優位を保つアンドレに対し、遊星は苦戦を強いられています。結果論ではありますが、前回で遊星が「ジャンク・アーチャー」ではなく「ジャンク・ウォリアー」をシンクロ召喚していれば流れは大きく変わったはずです。デュエルは遊星の勝利と思いきや、時間切れで無効試合になりました。なぜか「遊星側がDホイールを弁償する」という話はスルーされていますね。もっとも、あえてスポンサーの援助を断っている遊星側に弁償できる余裕があるかというと疑問ですが。
 後半には衝撃の展開が待っていました。クロウが事故で負傷し、予選の参加を断念しています。遊星とアンドレのデュエルを見物していた3人組がクロウを事故に追いやった可能性が高いです。予選にはクロウの代わりにアキが出場することに。それ以前に、2人でも出場可能という点の方が意外でしたけどね。不測の事態だったとはいえ、アキの練習不足は否めないところです。遊星たちのDホイールと違い、アキのDホイールはおそらく新エンジンを積んでいないでしょう。WRGPでアキがチームの足を引っ張る展開は避けられそうにありません。
 次回からついにWRGPが開幕します。チーム5D'sの初戦の相手はチーム・ユニコーンです。果たしてWRGPのデュエルはどんなルールで行われるのでしょうか…。
遊戯王5D's SOUND DUEL2遊戯王5D's SOUND DUEL2

Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M) 2009-12-23
売り上げランキング : 1728

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by Flyer 2010-02-20 17:52 | Permalink | アニメ感想
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。