遊戯王5D's 第105話「闇のカード ヒドゥン・ナイト−フック−」の感想

 チーム5D'sとチームカタストロフの試合が終了しました。5話にわたって続いたユニコーン戦と比べると、やけに手早く終わらせた感じがします。
 クロウとヘルマンの対戦が今回も続いています。クロウはDホイールに襲いかかる妨害を回避しつつ、「ヒドゥン・ナイト−フック−」を倒さなければなりませんでした。最後の方は露骨な妨害でしたが、ジャッジから何のお咎めもありませんでしたね。ジャッジには普通のソリッドビジョンに見えたのでしょうか…。撃破を達成したクロウは、ライフを残したままジャックにバトンタッチしました。こういうバトンタッチが可能なら、残り少ないライフで下手に粘る必要はないかもしれません。フィールドに出せるだけカードを出してさっさとバトンタッチする作戦もありでしょう。
 両チームのバトンタッチ後、ジャックとニコラスの対戦が始まっています。ようやくジャックに名誉挽回の機会が来たと思いきや、1ターンで決着がついてしまうとは…。ニコラスが使った「ドゥームズ・レイ」が闇のカードだったことが主な原因ですが、効果自体も「破壊輪」を想起させる凶悪さでした。ニコラスが思惑に反して闇の力に襲われたところを見ると、プラシドは闇のカードの力をコントロールすることができるようです。この対戦でチームの勝敗が決したため、カタストロフの三番手にはデュエルの出番がありませんでした。かなり寂しい扱いです。
 次回は遊星たちが大量に発生したゴーストに立ち向かうとのこと。この流れだと大会が中止になってもおかしくありませんが、何とか大会は続行してもらいたいところです。
遊☆戯☆王5D’sオープニングテーマ::BELIEVE IN NEXUS遊☆戯☆王5D’sオープニングテーマ::BELIEVE IN NEXUS
遠藤正明

Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M) 2010-05-12
売り上げランキング : 2169

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by Flyer 2010-04-17 23:07 | Permalink | アニメ感想

遊戯王5D's 第104話「破滅の使者 チームカタストロフ」の感想

 今回から放送が3年目に突入し、OPとEDが一新されました。OPには今後の展開をほのめかす映像が数多く盛り込まれていたと感じます。
 前半ではチームカタストロフの疑惑について語られています。特定のモンスターがいるときに対戦相手が奇妙なクラッシュを起こすという疑惑でしたが、プラシドがカタストロフに入れ知恵していたとは…。プラシドが与えた「ヒドゥン・ナイト−フック−」は、ボルガーが使った「ブラッド・メフィスト」と同じく開発中止になったカードのようですね。カタストロフの闇討ちでアキが負傷してしまったため、ケガが完治していないクロウが試合に出場することに。アキがモンスターを実体化できなかった原因は本人の問題なのか、カタストロフ側の細工なのかは不明です。
 後半では5D'sとカタストロフによる試合が始まっています。最初はクロウとヘルマンの対戦です。ヘルマンがいきなり「ヒドゥン・ナイト−フック−」を召喚し、クロウの対応が試されました。アンドレが攻撃したときと同じ状況を作ったのはいいとしても、手札にあった「BF−疾風のゲイル」を特殊召喚しなかった点は引っ掛かりを覚えます。Dホイールをクラッシュさせる手口は路面からフックが現れるいう不可思議なものでした。観客にも判ってしまうような異常という時点でどうかと思いますけどね…。カタストロフの反則負けという流れもありうるのではないかと。
 次回もクロウとヘルマンのデュエルは続きます。気になるのはカタストロフの勝ちパターンが「ヒドゥン・ナイト−フック−」に大きく依存しているという点です。仮にこのモンスターが倒された場合、カタストロフに挽回する手段は残っているのでしょうか…。
遊☆戯☆王5D’s DVDシリーズ DUELBOX【8】遊☆戯☆王5D’s DVDシリーズ DUELBOX【8】
高橋和希

ポニーキャニオン 2010-06-16
売り上げランキング : 7844

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by Flyer 2010-04-10 23:54 | Permalink | アニメ感想

遊戯王5D's 第103話「戦いの果てに得たもの」の感想

 2年目の最後となる放送です。WRGP編は3年目にまたがる形になりました。チーム戦は時間がかかるため、もうしばらくはWRGP編が続くと思われます。
 第1試合が終わって遊星たちが一息ついていたところに、シェリーが訪ねてきました。その場にいた全員で、イリアステルと機皇帝について情報交換をしています。過去の映像が多用されており、総集編的な内容でした。シェリーはミゾグチと2人で大会に出場しているとのこと。シェリーは3人抜きを達成したそうですが、単に相手チームが弱かっただけという可能性がありますね…。チーム5D'sが予選で対戦する残り2チームのうち、名前が明かされたのはチームカタストロフのみです。最後の1チームはまともな出番がないまま消えると予想されます。
 前回でジャンが攻撃せずにターンエンドした場合については、フォローがありませんでした。てっきり遊星が「デッキ切れによる敗北はこうやって回避できた」と説明すると思っていたんですけどね…。ジャックの負傷は大したことがなかったらしく、次の試合から復帰できるようです。もっとも第1試合で足を引っ張ったため、起用は慎重にならざるを得ないでしょう。ブルーノは海辺のネコを見て記憶がフラッシュバックしています。ブルーノがチーム5D'sを離れる日もそう遠くなさそうです。ブルーノが去った場合、メカニック担当者が不在になってしまいますが。
 次回からはチーム5D'sとチームカタストロフの試合が始まります。一新されるオープニングとエンディングがどんな風に仕上がっているか楽しみです。
遊戯王5D's SOUND DUEL2遊戯王5D's SOUND DUEL2

Marvelous Entertainment Inc.LDC(PLC)(M) 2009-12-23
売り上げランキング : 1728

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by Flyer 2010-04-03 22:29 | Permalink | アニメ感想
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。