遊戯王5D's 第154話「光り差す未来へ」のカード解説

マッハ・シンクロン
チューナー(効果モンスター)
風属性/★1/機械族/攻 0/守 0
このカードがシンクロ召喚に使用され墓地へ送られた場合、 このカード以外のシンクロ素材モンスターを墓地から手札に戻す。
ソニック・ウォリアー
効果モンスター
風属性/★2/戦士族/攻1000/守 0
このカードがシンクロ素材となった時、自分フィールド上に存在する レベル2以下のモンスターの攻撃力を400ポイントアップする。
※OCG版では効果の発動条件が緩和され、アップする数値が500ポイントになっています。
[参考リンク:遊戯王カードWiki - 《ソニック・ウォリアー》]
スカーレッド・コクーン
永続罠
発動後このカードは、自分フィールド上に存在する 「スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン」1体の装備カードとなる。 装備モンスターが相手モンスターと戦闘を行う場合、 バトルフェイズの間だけその相手モンスターの効果は無効化される。 装備されたこのカードが破壊されたターンのエンドフェイズ時、自分の墓地に存在する 「レッド・デーモンズ・ドラゴン」1体を特殊召喚する事ができる。
※OCG版では通常罠になり「スカーレッド・ノヴァ・ドラゴン」以外にも装備できるなど、 変更が加わっています。
[参考リンク:遊戯王カードWiki - 《スカーレッド・コクーン》]
ハイ・アンド・ロー
通常罠
相手モンスターに攻撃された時、攻撃対象となった 自分フィールド上のモンスター1体を対象に以下の効果を発動する。
●デッキからカードを1枚めくり墓地へ送る。そのカードがモンスターだった場合、 その攻撃力の数値分だけ対象モンスター1体の攻撃力をアップする。 この効果を3回まで任意でくり返す事ができる。 対象モンスターの攻撃力が相手攻撃モンスターの攻撃力を超えた場合 対象モンスターを破壊する。
クラッシュ・スター
通常罠
自分フィールド上に存在するシンクロモンスターが 破壊された時に発動する事ができる。 自分の手札及び墓地から攻撃力1000以下のモンスターを それぞれ1体ずつ守備表示で特殊召喚する。


posted by Flyer 2011-04-02 22:23 | Permalink | 登場カード
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。