遊戯王5D's NDS用ソフト「WORLD CHAMPIONSHIP 2011」の続報第1弾がジャンプに掲載

 遊戯王5D'sのニンテンドーDS用ソフト「遊戯王5D's WORLD CHAMPIONSHIP 2011 OVER THE NEXUS(オーバー・ザ・ネクサス)」の続報が本日発売の週刊少年ジャンプに載っています。
 今回の続報ではストーリーの導入部とデュエル画面の表示が紹介されています。
 まず、話の舞台はアニメの鬼柳編に登場したクラッシュタウンです。ストーリーはニコとウエストが主人公に父親の捜索を依頼してくるところから始まるとのこと。主人公はマルコムの用心棒になり、ラモンの用心棒である鬼柳京介と対決すると説明されています。
 デュエル画面では、モンスターのレベルや攻撃力、永続罠などのカードの種類がカーソルを合わせなくても表示されるようになったそうです。第一報の画面写真に載っていた謎のアイコンに関しては、まだ説明がありません。
 ゲームの発売日や価格は未定です。
【関連項目】
posted by Flyer 2010-11-29 21:56 | Permalink | ニュース