遊戯王5D's 第83話「容疑者!? ジャック・アトラス」の感想

 Dホイールのエンジン開発が振り出しに戻り、停滞感が出始めています。劇中の情報ではWRGPの開催が180日後に控えており、時間的な余裕があるとは言いがたいです。
 今回はジャックの偽者が現れるという話です。ジャックは「Dホイーラーを故意にクラッシュさせた」という容疑で逮捕されています。遊星たちは明確な根拠がないために、異議を唱えることができませんでした。逮捕に対する世間の反応は様々でしたが、風馬やアンジェラの再登場は意外でしたね。偽ジャックの工作により、ジャックは脱走を果たしています。皮肉にも「本物が捕まっていたら活動できない」という偽者の事情に救われた形です。偽者は脱走したジャックにデュエルを持ちかけています。デュエル開始時に出た円形の光が意味深でした。
 偽ジャックがデュエルで使ったカードは全てジャックが過去に使用したことがあるカードでした。世界に1枚しかないはずの「レッド・デーモンズ・ドラゴン」まで使っています。やはりカードを偽造したのでしょうか…。偽ジャックは過去のジャックの言動を徹底的に再現しており、尋常でない存在感がありますね。「Dホイーラーをクラッシュに追い込む」という手口はゴーストと同じであるため、イリアステル3人組が関与していると思われます。ジャックのDホイールはイリアステルが作らせた可能性が高く、偽者の分を複製できても不思議はありません。
 次回も偽ジャックの話は続きます。今回ジャックの手札にありながら使われなかった「トラスト・ガーディアン」が偽者の正体を暴く手助けとなりそうです。
遊☆戯☆王5D’s DVDシリーズ DUELBOX【6】遊☆戯☆王5D’s DVDシリーズ DUELBOX【6】

ポニーキャニオン 2009-12-16
売り上げランキング : 1963

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by Flyer 2009-11-07 02:40 | Permalink | アニメ感想