遊戯王5D's 第79話「まだ見ぬ世界へ」の感想

 新展開の2クール目がスタートしています。未だに登場していない3体目の機皇帝が2クール目の大きなポイントになってくるはずです。
 今回の内容は遊星、ジャック、クロウの3人がこれまでの出来事を振り返るというものでした。過去の映像が多用されており、実質的に総集編です。目を引いた点は喫茶店のウェイトレスが再登場したことと、謎の人物が海辺に漂着したことぐらいでした。後者は次回につながるからいいとして、前者の意図がよく分かりませんね…。わざわざ再登場させるほどのキャラクターとは思えません。珍しくイリアステルの名前が出たものの、情報が不足しています。イェーガーあたりがイリアステルのことを話さない限り、現状維持の可能性が高いです。
 遊星はアクセルシンクロの件を仲間に話していなかったらしく、ジャックとクロウは今回初めて聞いた形になっています。アクセルシンクロにはシンクロチューナーとアクセルシンクロモンスターが必要なわけですが、完全にカードのことは後回しにされていますね。カード探しをするという過程が描写されるのかどうか微妙な情勢です。仮にアクセルシンクロでしかシンクロ捕獲に対抗できないとすれば、アキ、龍亞、龍可の3人も無縁ではいられません。龍亞と龍可はデュエルボードというハンデを抱えているため、アキより厳しい立場だと思われます。
 次回は凄腕のメカニックが登場するそうです。メカニックの容貌がアクセルシンクロを使用したDホイーラーに似ている気もしますが、何らかのつながりがあるのでしょうか…。
遊☆戯☆王5D’s DVDシリーズ DUELBOX【5】遊☆戯☆王5D’s DVDシリーズ DUELBOX【5】
高橋和希 冨岡淳広

ポニーキャニオン 2009-09-16
売り上げランキング : 2591

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
posted by Flyer 2009-10-10 02:42 | Permalink | アニメ感想